大林歯科矯正歯科のブログ

2017年4月11日 火曜日

歯がまだらに白い場合はどうしたら良い?

前歯や見える範囲の歯の色が白い部分とそうでない部分がある。
このような歯にシミのような斑点があることをホワイトスポットといいます。

どんな状態を指すのか「ホワイトスポット」で画像検索をすると沢山でてきます。
大きさや白い範囲は人それぞれだということがわかります。

これを改善する方法はいくつか考えられますが、代表的なものをご紹介します。


1.ホワイトニングで白濁している部分との境目を目立たなくする。
→効果は個人差があるため、歯の状態によっては効果的でない場合があります。

2.前歯に目立たないようにラミネートベニアを貼る
→少し歯を削る必要があります。


当院の方針ではできれば削らない治療を心がけているため
1を試してみる方が多いです。

成人式や結婚式、就職試験など人前に出ることの多い若い方からのご相談が増えています。
晴れ舞台を素敵な笑顔で迎えられますように治療計画をたてていきましょう。


投稿者 大林歯科・矯正歯科

カレンダー

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
お電話でのお問い合わせはこちら Tel 0565-29-5310 Free 0120-2418-47 つよいはよいな 予約優先制 診療時間 平日・祝日 9:00~19:30 土曜日 9:00~17:00 休診日 日曜日・正月・ GW・お盆休み