大林歯科矯正歯科のブログ

2016年4月20日 水曜日

カラフルドクターズ登場!

すでにお気づきの方もいらっしゃいますが、
ドクターの制服がカラフルに変身いたしました!!

じゃんっ!!




患者様から「明るくなったね〜」とお声がけいただき嬉しい限りです(^^)
カラフルドクターズをこれからも宜しくお願い致します。

投稿者 大林歯科・矯正歯科 | 記事URL

2016年4月15日 金曜日

親知らずが生えてきて歯並びが変わった気がする・・・

18歳頃になり親知らずが生えてきました。
特に複雑に生えているわけでもなく、痛みもないため20歳までこのままにしていました。

しかし、下の歯ならびが少しずつ変わってきているような気がします。
先日、「月曜から夜ふかし」でマツコ・デラックスさんが
親知らずを放置していたら下の歯がガタガタなのよ〜と言っていて、自分もそうなってきているのでは無いか?と
心配になりました・・・。
このまま放置すると歯並びはガタガタになってしまうのでしょうか?
(20代男性)
============

親知らずの生え方は歯茎に埋まっている見えない部分による力が加わり影響が出ることもあるため、
詳しい診断をしないと何とも言えません。
人の歯は真ん中に寄る傾向にあるため、親知らずの生え方によっては、
マツコ・デラックスさんの言うように中心にどんどん押されてしまうという方もいます。

ガタガタになるというのも人によりますが、
美しい歯並びを維持するためにも一度きちんとした診断を受けられる事をおすすめします。

投稿者 大林歯科・矯正歯科 | 記事URL

2016年4月12日 火曜日

歯並びが悪く、前歯が黒ずんで見えるところがある

歯が重なってて磨きにくいところがあります。
前歯2本が少し段違いになっているため、その間が少し黒ずんでいるように見えるので、
なんとかしたいです・・。
抜くのは嫌なので削るしかないでしょうか?
(10代女性)

=============
削るというのは最終手段でまずは原因解明が大切です。
まずはその歯の黒ずみの原因が何によるものか、診断をしなければいけませんね。
それが、ブラッシングがしづらく毎回虫歯になってしまうようであれば、
同じようなことにならないように、現在の状態の把握とこれからの対策を一緒にしっかりマスターしていきましょう。

人によっては抗生物質などのお薬による歯の黒ずみや、
色の濃い食べ物によるものなど様々な原因が考えられます。

なので、まずは現状の確認とこれからの対策を考えるお時間を確保して頂き、
一緒に歯を守れるように頑張っていけたらと思います(^^)

投稿者 大林歯科・矯正歯科 | 記事URL

2016年4月 2日 土曜日

40代からの歯列矯正。ビジネスマンの挑戦。

「コンプレックスとまではいかないけれど、
すごく良い歯並びでもない。
仕事上、人前に出る事が多く笑顔で第一印象を左右するので・・」
と照れくさそうにご相談いただいた40代男性Aさん。
営業とお客様へのご案内をしているということで、歯に対する関心がもともと高かったそうです。

実際にお話して、どのような口元になりたいのか?
その口元でどんな仕事をしたいのか?など、
口元がさらに決まり、口元の自信から生まれるさらなる飛躍がイメージできるほど
嬉しそうに語られていました(^^)

お仕事上、見た目が大事なので、選んだのは裏側矯正でした。
最初は歯の裏側に装置がつくので話しにくかったり、
歯磨きも苦戦するかもしれません・・・・とお伝えすると
「これも一種の修業ですね(^^)」と前向きに受け止められ、こちらまで嬉しくなりました。

これから長いお付き合いになりますが一緒に頑張っていきましょう。

投稿者 大林歯科・矯正歯科 | 記事URL

お電話でのお問い合わせはこちら Tel 0565-29-5310 Free 0120-2418-47 つよいはよいな 予約優先制 診療時間 平日・祝日 9:00~19:30 土曜日 9:00~17:00 休診日 日曜日・正月・ GW・お盆休み