HOME > 矯正歯科 > 目立たない矯正・装置の種類

目立たない矯正治療・装置の種類

舌側矯正

インプラントのメンテナンスのイメージ

裏側に装置を付けて、歯を動かしていきます。
装置が表から見えない為、矯正をしていることが、人からわかりにくいです。
ただしゃべりづらくなったり、舌感が悪い、口腔清掃が難しい等の欠点もあります。

歯科矯正用アンカースクリューを用いた矯正治療

インプラントのメンテナンスのイメージ

歯を動かす固定源を歯科矯正用アンカースクリューを用いて行う治療法。
メリットとして、矯正治療期間が短くてすみます。
マルチブラケット装置や舌側矯正と併用します。

マルチブラケット法 

 

表側に白いブラケット装置を付けて、歯を動かしていきます。
ワイヤーの種類はホワイトワイヤーとシルバー、ゴールドがあります。
お電話でのお問い合わせはこちら Tel 0565-29-5310 Free 0120-2418-47 つよいはよいな 予約優先制 診療時間 平日・祝日 9:00~19:30 土曜日 9:00~17:00 休診日 日曜日・正月・ GW・お盆休み