HOME > 矯正歯科 > 矯正治療症例

矯正治療症例

 

上顎前突(上の歯が出っ歯で下の歯並びも気になる)


上下第一小臼歯を抜いて治療

 
主訴前歯が出ている、歯のガタガタが気になる
診断名下顎の叢生を伴う歯槽性の上顎前突
年齢初診時18歳
終了時21歳
使用した主な装置名マルチブラケット装置
抜歯/非抜歯および抜歯部位-
治療期間3年
費用の目安-
リスク副作用があれば記載
<学会方針に基づき掲載>
上顎前歯部の舌側移動量が多いため、歯根吸収の副作用の可能性がありました。


 

上下の歯が叢生(そうせい、らんぐい歯、ガタガタ)


歯は抜かずに治療(歯科矯正用アンカースクリューを用いた矯正歯科治療を併用)


主訴歯のガタガタを治したい
診断名上顎骨の劣成長と上下前歯部叢生を伴う骨格性の下顎前突
年齢18歳
使用した主な装置名マルチブラケット装置
下顎臼歯部左右にオルソアンカー使用
抜歯/非抜歯および抜歯部位非抜歯、下顎の親知らずを抜歯
治療期間2年半
費用の目安-
リスク副作用があれば記載
<学会方針に基づき掲載>
下顎前歯の叢生が重度のため、歯茎のラインが下がってしまう可能性がありました。


 

叢生(そうせい、らんぐい歯、ガタガタ)


上下第一小臼歯を抜いて治療


主訴歯のガタガタを治したい
反対に咬んでるところも気になる
診断名歯槽性の叢生
年齢23歳
使用した主な装置名リンガルアーチ
マルチブラケット装置
抜歯/非抜歯および抜歯部位4本抜歯
治療期間2年7ヶ月
費用の目安-
リスク副作用があれば記載<学会方針に基づき掲載>右上の犬歯がかなり低位にあり、叢生を改善する時に歯肉退縮が心配されましたが、リンガルアーチにてゆっくりと歯を動かし、著しい歯茎退縮は無く、治療する事ができました。

お電話でのお問い合わせはこちら Tel 0565-29-5310 Free 0120-2418-47 つよいはよいな 予約優先制 診療時間 平日・祝日 9:00~19:30 土曜日 9:00~17:00 休診日 日曜日・正月・ GW・お盆休み